とーりまかし 別冊 研究年鑑

観光マーケット活性化のための独自の
調査・研究を論文形式で発表している研究論文集です

『とーりまかし 別冊 研究年鑑』は、じゃらんリサーチセンターが独自で行った調査や実証実験の研究成果を論文形式でまとめたもので、1年に1回発行している研究論文集です。

料金 無料
発行日 1年に1回発行
配布対象者 観光活性・地域活性に携わる方々(官公庁、観光協会、商工会、旅行代理店、交通事業者、宿泊施設、NPOなど)

一般個人の方への送付は行っておりませんのであらかじめご了承ください。

とーりまかし 別冊 研究年鑑 2022 [2022年4月発行]

【テーマ1】
「じゃらん 日帰り旅行に関する調査」より
日帰り旅行市場の戦略的マーケティングの提案

【テーマ2】
求められる「量から質へ」の転換 個宿×地域の価値でつくる
リゾート宿泊需要の高付加価値マーケティング

【テーマ3】
新しい関係人口
ワーケーション需要の現状と可能性

【テーマ4】
実践編!新たな市場を創出する
唯一無二の「ご当地体験」開発取組み

【テーマ5】
海外先進国の戦略と事例から導く
インバウンド再開に向けた
統合的デジタルマーケティングの松竹梅メソッド(お品書き)

【テーマ6】
自治体SDGs ×地球コクリ!=地域の魅力化
「共創型農業」新たなつながりによる地域ブランディング

【レポート】
人は「お取り寄せできない」…だから現地へ行く!
【グルメ伝道師】が変える地域のご当地グルメ開発

【観光が地域を元気にする豊かに変える】
エリア活性事例

バックナンバーページ