スタッフ紹介staff

センター長

じゃらんリサーチセンター長・とーりまかし編集長

沢登 次彦(さわのぼり つぐひこ)

じゃらんリサーチセンター長、とーりまかし編集長。1993年入社。教育機関広報事業部を経て2002年10月に旅行事業(現(株)リクルートライフスタイル)へ。関東近郊観光地のエリアプロデューサーとして地域活性に携わる。2007年4月より現職。観光庁を始め中央省庁や地方自治体の各種審議会委員を務める。

調査・開発グループ

マネージャー

北嶋 緒里恵(きたじま おりえ)

若年層の温泉需要拡大を目指したプロジェクト「お湯マジ!22 in おんせん県おおいた」等を担当。2003年入社。旅行情報誌の編集デスクを経て、2009年からJRCへ配属。東北、関東、九州等の自治体との観光による地域活性のプランニング及びディレクションを担当。2014年4月より現職。

研究員

有木 真理(ありき まり)

某外食チェーン現場マネージャー 人事(採用教育課)、フリーランスのフードコーディネーターを経て、2003年リクルート入社「ホットペッパーグルメ」へ。ホットペッパー吉祥寺版編集長や営業マネージャー、営業部長などを歴任。2014年にはトレンド座談会座長を兼任。2017年に株式会社リクルートライフスタイル沖縄 代表取締役に就任。ホットペッパーグルメ外食総研上席研究員、じゃらんリサーチセンター研究員を兼任。

研究員

稲垣 昌宏(いながき まさひろ)

エイビーロード&エイビーロードnet編集長を経て、2006年にエイビーロード・リサーチ・センターを設立、初代センター長に就任。その後、じゃらんリサーチセンターを兼務し、国内旅行&インバウンド市場にも関わる。現在はホットペッパー外食総研・上席研究員を兼務し、食と観光の連携を研究テーマに活動中。経済同友会・地方創生ワーキンググループメンバー。

研究員

草刈 良允(くさかり りょうすけ)

地域コ・クリエーション(共創)研究(コクリ!プロジェクト)の事務局、およびWEBディレクション、広報、広告制作を担うフリーランス等を経て、2017年に入社。その地域ならではの力を活かし、地域内外の人を惹きつけていく地域・観光ブランドづくりの基盤となるチームを、行政・民間・住民の協働を起こすことでつくりあげていく「観光ジバづくりのための協働チーム育成研究(ジバ観)」を担当。ジバ観についてはこちら

研究員

三田 愛(さんだ あい)

2001年4月リクルート入社後、人材総合サービス部、人事部、海外提携・事業開発プロジェクトリーダーを経て、2011年4月より現職。人材育成・組織変革を専門とし、対話やコミュニケーションの力によって地域に眠る力を引き出す「地域コ・クリエーション(共創)研究(コクリ!プロジェクト)」に取組む。自身が地域創発ファシリテーターを務め、垣根を超えた連携「みんなゴト」化と、事業創造による「地域イノベーション」を促進し、自走型の地域活性を実現。2014年度経済産業省「地域ストーリー作り研究会」委員。米国CTI認定プロフェッショナル・コーチ。地域コ・クリエーション研究についてはこちら

エグゼクティブプロデューサー

ヒロ中田(中田博人)

自称「空飛ぶご当地グルメプロデューサー」。食による地域活性化をテーマに活動中で、「新・ご当地グルメ」「新・ご当地みやげ」「来場者参加型グルメグランプリ」等を提唱。特に、地場産食材に徹底的にこだわった企画開発型の新・ご当地グルメを多数プロデュース。2015年は「加賀カニごはん」「中泊メバルの刺身と煮付け膳」など6つの新・ご当地グルメを手がけた。1984年4月(株)リクルート入社。『北海道じゃらん』編集長を9年半務めた後、2009年4月より現職。

研究員

松本 百加里(まつもと ゆかり)

2011年から旅行領域の自治体におけるプロモーション設計、イベント企画、クリエイティブ制作などディレクターとして活動。その後、宿泊事業社向け業務支援サービスの調査、着地型旅行体験や飲食店のインバウンド領域における商品開発を経て、2018年4月より現職。国内のインバウンド旅行者に対する研究を担当。

研究員

森戸 香奈子(もりと かなこ)

調査担当、研究冊子「とーりまかし」デスク。1998年入社。株式会社リクルートリサーチへ出向、アドホック調査を中心に調査の設計および分析を担当。じゃらん編集部、広告制作を経て2007年4月より現職。担当調査に「人気温泉地ランキング」「ご当地調査」など。海外旅行領域のエイビーロード・リサーチ・センター研究員も兼務。岡山県観光立県戦略策定委員、香川県高松市「屋島山上拠点施設整備等検討懇談会」委員など。

研究員/気仙沼市復興アドバイザー

森 成人(もり なるひと)

1999年入社。ケイコとマナブ事業部、ポンパレ推進部を経て2013年4月より被災地気仙沼市へ出向。被災地の復興のため、地元人材育成や観光振興、6次産業化など地域活性に携わる。2017年4月からは気仙沼に設立するDMO法人 (一社)気仙沼地域戦略 の理事も勤める。

エリアプロデューサー
東日本グループ

  • 田辺 友洋マネージャー
  • 竹 直也青森県、秋田県、山形県
  • 小宮 隆嗣宮城県、岩手県
  • 福山 佳与子福島県、茨城県、栃木県
  • 田中 麻衣子長野県、群馬県、新潟県
  • 本多 良恵長野県、山梨県、埼玉県
  • 五十嵐 大悟神奈川県、千葉県

エリアプロデューサー
西日本グループ

  • 高橋 佑司マネージャー
  • 齋藤 晋作富山県、福井県、石川県
  • 長瀬 欣子岐阜県
  • 野木 真奈実愛知県、三重県、静岡県
  • 小林 かおり滋賀県、和歌山県
  • 畑中 亜希子京都府、大阪府、奈良県
  • 田中 優子兵庫県
  • 水谷 元昭鳥取県、島根県
  • 関 陽平広島県、岡山県、山口県
  • 加藤 憲司郎高知県、愛媛県、徳島県、香川県

エリアプロデューサー九州グループ

  • 小野 郁マネージャー
  • 山下 直人大分県、佐賀県、福岡県
  • 古賀 裕士熊本県、鹿児島県、長崎県
  • 谷村 智樹宮崎県

企画推進グループ

  • 川波 佑吉マネージャー
  • 小野 欽三企画担当
  • 草刈 良允企画担当
  • 藏西 宏之企画担当
  • 佐藤 栄利子企画担当
  • 松下 綾企画担当

総合企画グループ

  • 木島 達也マネージャー
  • 白井 誠一総合プロデューサー
  • 菅原 隆総合プロデューサー
  • 前田 浩輝総合プロデューサー
  • 山内 未来総合プロデューサー
  • 石澤 里美プランナー
  • 佐山 輝プランナー
  • 久川 亜矢子プランナー
  • 平山 圭介プランナー
  • 宮木 栄理子プランナー

地域活性推進グループ

  • 高橋 謙太郎東北観光推進機構
  • 後藤 太郎一般社団法人
    関東観光広域連携事業推進協議会
  • 佐藤 守箱根DMO
    (一般財団法人箱根町観光協会)
  • 石井 康一石川県加賀市役所
  • 笹田 修司西日本旅客鉄道株式会社
  • 舘 博哉せとうちDMO
    (せとうち観光推進機構)
  • 濵﨑 隆九州観光推進機構

客員研究員

  • 加藤 史子

マジ☆部担当

  • 青木 里美
  • 青木 理恵
  • 松本 圭祐
  • 山本 祐司

アソシエイションスタッフ

  • 佐藤 真一
  • 寺嶋 修

アシスタント

  • 石川 佳美
  • 遠藤 敏子
  • 大矢 江梨
  • 岡田 麻衣子
  • 小松 千景
  • 小森 宏美
  • 三枝 紀子
  • 田辺 依子
  • 田村 麻貴
  • 知脇 照美
  • 藤田 美和子
  • 森 涼香
  • 山口 舞