さとみんがゆく!!こだわり産品ブログ

こだわり産品とは、とーりまかし編集部員・さとみんが、地元の食材・食文化・技術を活かした 美味しくて体にいいものをセレクト。地産地消にこだわった素材を使った地域産品をご紹介しています。
とーりまかしで取り上げた産品については、記事をPDFにてアップしていますので、是非ご覧ください。 地域にはまだまだ知られていない、地域ならではの産品がたくさん眠っています。
今後もより多くのおいしい産品をPRしていきたいと思っております。

※とーりまかし産品記事・写真について、無断転載を固く禁じます
とーりまかし産品記事ご協力:カメラマン/清水知成さん 編集/梶本愛貴さん

さとみんプロフィール

とーりまかし編集部員、研究員。 栄養士、フードコーディネーター、調味料マイスターの資格を持ち、 地域のご当地産品、グルメの発掘・PR活動や地域産品を使ったレシピ考案の研究をしています。 とーりまかしでは、「編集部さとみんがゆく!!今号のこだわり産品。」連載担当。
調味料評論家として活動を開始しました。『調味料は地域の宝』をテーマに掲げ、 地域の食文化を調味料を通じて伝え、極めていきたいと思っております。

2012/10/22

■とーりまかしvol.26(11年12月号)掲載■ 五所川原の赤~いりんご

Photo  

★オススメPoint★

●世界的に珍しい果肉が赤いリンゴ

●香りがよく、酸味と苦みのある爽やかな風味。ポリフェノール成分などの栄養素が豊富

●赤~いりんごを使った商品がさまざまに開発されている注目株

 vol.26(11年12月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/20

千葉県館山市の新・OMOTENASHIご当地グルメ「館山炙り海鮮丼」実食レポート

Photo

21日デビューの千葉県館山市の新・OMOTENASHIご当地グルメ「館山炙り海鮮丼」。デビューしたら食べにいこうと決めて行ってきました。

続きを見る

2012/10/18

■とーりまかしvol.25(11年09月号)掲載■ 栃木県産 かんぴょううどん

Photo_2

★オススメPoint★

●原材料は栃木県小山産ユウガオの実と県産小麦粉100%

●かんぴょう由来の食物繊維やミネラルを手軽に摂れる

●パッケージは世界的に権威のある「iFデザイン賞」受賞

 vol.25(11年09月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/17

■とーりまかしvol.24(11年07月号)掲載■ 奥能登産 いしるじお

Photo_3

★オススメPoint★

●能登名産の魚醤いしるが手軽に美味しく楽しめる!ダシが効いて旨みたっぷり

●江戸時代から伝わる「揚げ浜式製塩」で作られた貴重な塩

●能登の海のミネラル成分が、塩の風味にそのまま活きる

 vol.24(11年07月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/15

調味料選手権にて柚子ぽん酢ペーストのPRを担当しました

20111103_002_r「新定番調味料を探せ!」
~食べるラー油が実証!次に来る調味料は何?~

2011年11月3日(調味料の日)に日本野菜ソムリエ協会主催の「調味料選手権2011」にて大分県日田市にある「原次郎左衛門」まるはらさんの柚子ぽん酢ペーストのPRを担当しました。

同選手権は、地方の優れた調味料を発掘して広めようと一昨年に始まり、今年で3回目。28道府県の62品が出品。一次審査で勝ち抜いた上位11品の調味料が最終選考に残り、最終プレゼンで入賞が決定しました。

続きを見る

2012/10/15

大分産★柚子ぽん酢ペースト

Yuzu

こちらの柚子ぽん酢ペーストは、大分県日田市にある、『原次郎左衛門』まるはらさんが作っている商品です。歴史も古く、こだわりの味噌・醤油・ラムネなどを製造している会社です。まるはらさんは、「鮎魚醤」も有名です。「鮎魚醤」は東京・パリ・ニューヨークの三ツ星レストランでも使用されている商品なのです

続きを見る

2012/10/14

■とーりまかしvol.23(11年03月号)掲載■ 神納川産ゆうべし

Photo_4

★オススメPoint★

●柚子を丸ごと使用して素材を活かした保存食。高い栄養価がある

●全て手作りで手間がかかるため作り手が少ない。希少価値のある逸品

●出来上がった時期には、毎年村へ足を運ぶ人がいるほどコアなファンに人気

●その年の柚子や気候などにより毎年味が少しずつ変わるのも楽しみ

 vol.23(11年03年月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/14

北海道産★北海道野菜のディップ

1111

北海道野菜のディップ(ブロッコリー・わさび)。
一つ一つ真心をこめて育てた野幌ぐりーんな倶楽部のブロッコリーと北海道産とうもろこしをふんだんに使用した食欲をそそるディップです。隠し味にわさびをブレンドしたディップはちょっと大人な味わい。これはおいしい!と思わず唸る産品を見つけました。

続きを見る

2012/10/13

■とーりまかしvol.22(10年12月号)掲載■ みやざき有機紅茶

Photo_5

★オススメPoint★

●20年来、有機栽培の茶畑を家族経営。紅茶の茶葉は在来種から選ばれた

●農林水産大臣賞のなかでも優れた経営に送られる最高峰・天皇杯受賞

●クセや渋みがない。砂糖を入れなくても甘みがあり、ストレートがおすすめ

 vol.22(10年12月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/12

■とーりまかしvol.21(10年09月号)掲載■ 佐賀の絲 海苔パスタ

Photo_6

★オススメPoint★

●1人分100gの麺に全形2枚の佐賀有明産高級焼き海苔が入り、栄養価は抜群

●これまで捨てていた海苔の切れ端を活用。パスタのゆで汁もだしとして使える

●海苔と小麦粉は粒子の大きさが異なるためオイルやソースがからみやすい

 vol.21(10年09月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/11

■とーりまかしvol.20(10年06月号)掲載■ 北川村の実生古木の柚子酢

Photo_7

★オススメPoint★

●無肥料、無農薬だから柚子を丸ごと圧搾。皮に含まれた香りも逃さない

●樹齢90年以上の希少な古木で完熟した、新物の果実のみを使用

●北川村ならではの実生の木の実は、味も香りも強く美味

 vol.20(10年06月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/10

■とーりまかしvol.19(10年03月号)掲載■ 名宝トマトケチャップ

Photo_8

★オススメPoint★

●地元特産「桃太郎」トマトの完熟採れたてを、100%使用

●余分な水分を加えず、添加物を使わずに作られた自然の味

●トマトの洗浄から瓶詰めまで、すべて地元農家の女性たちの手作業で行われる

 vol.19(10年03月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/10

奈良県産★「飛鳥の蘇」

Photo_5

見た目は濃厚なウォッシュチーズのような風貌。かすかに乳製品の香り。
そうなのです。これは日本で唯一、奈良県の西井牧場が作っていると言われる牛乳から作った古代チーズ、蘇。

「飛鳥の蘇」は最初ナッツのようなサックリした歯ざわりがして、食感はゴーダチーズのよう。次にキャラメルのような香りとほのかな甘味。濃厚でまろやかなミルクの味が口に広がる。全くクセがありません。かすかな塩気もあり、チーズ同様にワインなどにも良く合います。

続きを見る

2012/10/09

■とーりまかしvol.18(09年12月号)掲載■ 薬膳島辣油

Photo_9

★オススメPoint★

●日本一小粒で辛いといわれる島唐辛子をはじめ、原材料はすべて小笠原産

●小笠原の固有種といわれるタコノキの実を使い、小笠原産ならではの味に

●ラー油につきもののゴマ油不使用で、幅広い料理に使える

 vol.18(09年12月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/08

■とーりまかしvol.17(09年09月号)掲載■ 丸いキリタンポ 米丸君

Photo_10

★オススメPoint★

●従来のキリタンポを丸くすることで、食べやすく使いやすい食材に

●保存料無添加。本場で食べる生のキリタンポの風味で、3週間の賞味期限を実現

●化学肥料・農薬などを半分以下に抑えた、自然農法米あきたこまち使用

 vol.17(09年09月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/08

高知県産★天日塩きびなごフィレ

Photo_6

高知県内でとれたきびなごを、1枚ずつ手作業でおろし、天日塩で塩漬けにし、熟成させた後、さわやかなエキストラバージンオイルに漬込んでいます。
生産者の人たちの手間と時間をたっぷりとかけて、大切に作られた逸品。

続きを見る

2012/10/07

■とーりまかしvol.15(09年03月号)掲載■ ぼうしパン

Photo_11

★オススメPoint★

●誕生から約50年。今や県内のほとんどのベーカリーがぼうしパンを作製

●県内ではあんぱん、メロンパン以上に主流ながら、県外での流通は少ない

●ヤマテパンでは保存料を極力使用せず、素材の味を活かしている

 vol.15(09年03月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/07

佐賀県産★みふく庵のゆずこしょう

Photo_7

まずはおしゃれなパッケージが目を引きます。
キューブ型の容器に入ったゆずこしょうたち。リキッド、パウダー、ペーストの3タイプを展開。
中でもパウダータイプは大変珍しい逸品。

続きを見る

2012/10/06

■とーりまかしvol.14(08年12月号)掲載■ 下町バームクーヘン

Photo_14

★オススメPoint★

●切り落としは市販の味そのままに。簡易包装採用でさらに安く提供!

●毎朝卵を割って、材料を混ぜる工程からスタート。手間のかかる手法を守る

●ライン化されていないので、多彩な味を製造。切り落としは一期一会の味も

 vol.14(08年12月号)掲載記事はこちら

続きを見る

2012/10/05

■とーりまかしvol.13(08年09月号)掲載■ 無添加ピーナッツ100%ペースト

Photo_15

★オススメPoint★

●保存料や甘みは不使用。希少な千葉半立種の、純粋な甘さと旨味が味わえる

●甘みを加えたり、料理に使ったりと、さまざまなアレンジが楽しめる

●ビタミンE、B群、オレイン酸、ポリフェノールなどの栄養素がたっぷり

 vol.13(08年09月号)掲載記事はこちら

続きを見る