さとみんがゆく!!こだわり産品ブログ

2014/04/25

人吉名物 濱田屋のみそまんじゅう

2_r_2

社内のメンバーから熊本県人吉にある明治37年創業の濱田屋さんの「みそまんじゅう」をお土産でいただき、とってもおいしかったので、 取り寄せてみました。

平成10年頃、甘いお菓子離れが世間では言われていた中、甘辛のおまんじゅうはどうかと思いご店主が発案したそうです。 親戚が作っていた「球磨川」という高級な味噌を使用して、生地は弾みを持たせるために薄力粉と強力粉の配合を研究。 味噌の味と香りをほのかに残した「みそまんじゅう」に仕上げてみたとのこと。

 

食べてみると、みその香ばしい香りが漂い、中を割るとしっとりした味噌餡がたっぷり。 生地はとってももっちりしていて、蒸しパンのような食感です。 何個でも食べられそうなぐらい甘さも控えめです。

Photo_4

82歳の店主が今でも作り続けています。 どこか懐かしい、でも新食感の「みそまんじゅう」。お近くにお立ち寄りの際にはぜひ、ご賞味ください。

濱田屋

熊本県人吉市紺屋町17

電話:0966-22-2078

Photo_2

明治37年創業 外観にも味があります

Photo_3

82歳のご店主。毎日頑張っています!