調査データ

とーりまかし 別冊 研究年鑑

観光マーケット活性化のための独自の調査・研究を論文形式で発表している研究論文集です

『とーりまかし 別冊 研究年鑑』は、じゃらんリサーチセンターが独自で行った調査や実証実験の研究成果を論文形式でまとめたもので、1年に1回発行している研究論文集です。

料金 無料
発行日 1年に1回発行
発行部数 13000部
配布対象者 観光活性・地域活性に携わる方々(官公庁、観光協会、商工会、旅行代理店、交通事業者、宿泊施設、NPOなど)

※一般個人の方への送付は行っておりませんのであらかじめご了承ください。


とーりまかし 別冊 研究年鑑 2016(16年3月発行)NEW

【テーマ1】

観光が地方創生のゲートウェイとなるためのカギ

気仙沼事例から学ぶ
日本版DMO導入における
プロセス設計研究

【テーマ2】

ご当地グルメを作るために
ご当地グルメを開発する時代は終わった!

「必要」かつ「サステナブル」な
存在にするための
「新・ご当地グルメ」活用術

【テーマ3】

ゴルフ市場活性化のための
若年層需要創出プロジェクト

「ゴルマジ!〜GOLF MAGIC〜」に見る
若年層の行動実態と今後の可能性

【テーマ4】

位置情報や属性データの分析によって客観的に人の動きを把握する

観光ビッグデータ分析による
北陸新幹線延伸の旅行者影響

【テーマ5】

全国規模のコミュニティに拡大し、
各地展開に向けたメソッド化も進行中

地域コ・クリエーション(共創)
研究2016

観光が地域を元気にする、豊かに変える
エリア活性事例


とーりまかし 別冊 研究年鑑 2015(15年3月発行)

【テーマ1】

国内旅行市場と地域の活性化のために

中長期視野での重要なターゲット、
若者層を動かす市場創出研究

【テーマ2】

みんなゴト化×地域イノベーションで、
地域に創造のムーブメントを起こす!

人口減少時代の
地域コ・クリエーション研究

【テーマ3】

全世代スマートフォン時代、
観光業界の今と未来を見つめる

地域情報の発信・流通実態と
スマートフォン活用が
生み出す今後の可能性

【テーマ4】

国内旅行の有望ターゲット

「バブル世代の親子消費」と
旅行の可能性について

観光が地域を元気にする、豊かに変える
エリア活性事例

Part1

食をテーマにした地域創生のヒントがここに
陸の孤島がマグロで
有名になるまでの3年間

Part2

地域と共に取り組んだ
エリアプロデュース事例


とーりまかし 別冊 研究年鑑 2014(14年3月発行)

【テーマ1】

「国内線LCC調査」「じゃらん宿泊旅行調査2013」より

LCC参入による国内旅行マーケットへのインパクト

【テーマ2】

「ASEAN3ヵ国(タイ、シンガポール、マレーシア)訪日インバウンド・ニーズ調査」
成長市場のビザ解禁が、訪日市場をどう変える?!

ASEAN訪日インバウンド市場獲得に向けて

【テーマ3】

旅行者に地域の魅力を発信し地域の目指す姿に近づくために

地域発の滞在プログラムを成功に導くPDCAサイクルの活用

【テーマ4】

「自分ゴト・みんなゴトで創る未来」
地域に眠る力を目覚めさせ、共創・自走する地域になるために

人口減少時代における新・地域イノベーションへのツボ

【テーマ5】

鎌倉市・富士市・じゃらんリサーチセンター 共同開発
住民の「この地域が好き!」を地域の力にする

ご当地愛を可視化するためのソーシャルメディア活用法研究

【テーマ6】

「里山・里海タイムトリップ」プロジェクト

観光と農山漁村関係者のネットワーキングでグリーン・ツーリズムの裾野拡大

【テーマ7】

スノーエリア再活性化のための若者需要創出プロジェクト

雪マジ!19~SNOW MAGIC~にみる若年層の行動と周辺消費

【テーマ8】

人の動きを“見える化”し新たな打ち手につなげよう

スマホビックデータで追う旅行者の行動実態

観光が地域を元気にする、豊かに変える

エリア活性事例


とーりまかし 別冊 研究年鑑 2013(13年3月発行)

【テーマ1】

地域資源を見直すだけで、再来訪率は上げられる!

「じゃらんリピーター追跡調査」リピーターが集まる観光地の創り方

【テーマ2】

旅行者と地域の魅力の出会いのために不可欠

リピーター増に効く着地での情報提供

【テーマ3】

大量のデータから旅行者の動きを読み解く

ビッグデータ解析による個人旅行者動態把握

【テーマ4】

地域が本来持つ力・可能性を最大限に発揮するために

じゃらん流・地域活性化フレームと地域力診断、地域力開発セッション

【テーマ5】

「館山炙り海鮮丼」の実験で得た
「商品力」「組織運営力」「金銭力」等のコツ

失敗しないご当地グルメの創り方

【テーマ6】

スノーエリア再活性化のための若者需要創出プロジェクト

雪マジ!19 ~SNOW MAGIC~ ユキマジナインティーン

【テーマ7】

訪日外国人旅行者受入環境整備の視点から

地域消費を上げるインバウンド戦略

観光が地域を元気にする、豊かに変える

エリア活性事例


とーりまかし 別冊 研究年鑑 2012(12年4月発行)

【テーマ1】

スキー場に再度人を呼ぶために狙うべきターゲットとは

スキーエリア再活性化のためのマーケティング調査

【テーマ2】

平日1日+休日1日での宿泊旅行の提案

金曜(平日)泊で新しい旅のかたち

【テーマ3】

ターゲットを巻き込んだ商品造成&実証販売モデルで地域が変わる

ソーシャルが変える!“若者”の旅

【テーマ4】

旅行者のリアルな動きを把握する

位置情報を活用した次世代観光地分析

【テーマ5】

訪日アジア・インバウンドのエリア別満足度、ニーズを把握

東アジア3市場(韓国・台湾・中国)
人気訪問地満足度調査

【テーマ6】

地域をブランディングする、代表コンテンツを「決めて」「魅せる」!!

西日本観光PR画像の韓国人旅行者による
認知度・旅行喚起評価

【テーマ7】

観光が地域を元気にする、観光で地域が豊かに変わる

エリア活性事例


とーりまかし 別冊 研究年鑑 2011(11年4月1日発行)

【テーマ1】

地域愛を観光マーケティングに活用する

ご当地調査

【テーマ2】

オトコ心を刺激する

「オトコ旅」のすすめ

【テーマ3】

農業と観光の連携

「グリーン・ツーリズムエントリーモデル開発」

【テーマ4】

歴史コンテンツ開発のヒント

中沢新一と巡るアースダイバーin熱海

【地域事例集Ⅰ】

観光から始める、変わる、動き出す

エリア活性事例

【地域事例集Ⅱ】

地域発!着地型観光プロジェクト

「旅づくり塾」


とーりまかし 別冊 研究年鑑 2010(10年4月1日発行)

【テーマ1】

旅行業界活性の鍵をにぎる

働く人の「休暇」意識調査

【テーマ2】

農業ブームを観光で換金化

「農業観光」今後の展望
-“週末は農場ブランチ”プロジェクト

【テーマ3】

バーチャルからリアルへ

携帯ゲームと旅行が融合する 新若者旅行

【テーマ4】

草津で心も体も見た目も美しく!

草津 野菜のスイーツプロジェクト

【テーマ5】

奈良県庁協働事業

過疎地と都市部を結ぶ「幸せのブリッジプロジェクト

【テーマ6】

09年度地域事例集

観光から始める地域活性


とーりまかし 別冊 研究年鑑 2009(09年3月発行)

【テーマ1】

若者の旅行意欲UPのツボを探る

働く若者 旅行実態・旅のイメージ調査

【テーマ2】

子供に優しいだけでなく、親もリフレッシュできる旅

乳幼児連れ家族旅行 活性化プロジェクト

【テーマ3】

活発な父子消費を背景に「平成パパ」を狙う

「親子2人旅」市場創造 プロジェクト

【テーマ4】

離島のショルダーシーズン活性化プロジェクト

『宮古島でビューティフルRun & Walk』
宮古島で心も体も見た目も美しく!

【テーマ5】

アジア3カ国留学生のモニター旅行調査

【テーマ6】

旅の効能調査