研究員コラム未来を創ろう。

研究員: 横山 幸代のアーカイブ

2013/07/19

研究員: 横山 幸代

「住んでよし、訪れてよし」を考えながらしみじみ思うこと

現在、同じグループのメンバーと共同で研究に取り組んでいます。 テーマは「住んでよし、訪れてよしの構造化」。 結論に向け、小さな実験から始めたいと思っています (研究の概要は、観光振興セミナーでご紹介致しますのでお楽しみに)。 さて、この「住んでよし、訪れてよし」というテーマについて メンバーと議論を重ねたり、思いを巡らせていたある日。 横須賀港の荷卸商の娘だった祖母の話を思い出し、三笠丸を訪れてみ...

続きを読む

2013/03/14

研究員: 横山 幸代

観光における「記念日&ブライダルニーズ」

ニッチ層と片付けられない「濃く、細く、長い」ターゲット  観光による地域活性のトライアルの中で、 昨年より地域とハッピー市場の連携について取り組んできました。 1つは、 昨年度の観光庁 若者向け需要創造モニターツアー事業: 「告白&プロポーズ&入籍は旅先で♪プロジェクト」です。 結婚式にはお金をかけるのに、 プロポーズや入籍は意外とお金をかけず、 家の近くで済ませてしまう人が多い。 大切な人生の節...

続きを読む

2012/11/01

研究員: 横山 幸代

人口減少時代に負けない日本を創ろう

人口減少時代を迎えた日本。 定住人口1人減少分を交流人口=観光旅行の宿泊者24人分を迎えることで補えるという試算がある(観光庁)。 地域経済を観光から考えると、多くの人に来訪してもらうのはもちろんなのだが、 人口自体が減少している中、1人の人に何度も訪れてもらうこと、 つまり「リピーター戦略」が重視されつつある。 今年実施した「リピーター追跡調査」(2012年8月調査)では、 観光地ごとの再来訪率...

続きを読む