研究員コラム未来を創ろう。

研究員: 松本 寛子のアーカイブ

2013/12/02

研究員: 松本 寛子

子供視点の情報発信を観光活用へ ~子供視点を狭域観光に活かそう!~

「週末はどこにお出かけするの?」 「イオンで買い物する!」 「原宿で買い物する!」 これは、先日行った埼玉県朝霞市の小学生のグループインタビューの一コマ。 一例にはすぎないが、地域(地元)のおでかけ・消費が、近郊の大型ショッピングモールや、沿線上の都心部に流れていることを感じる子供達のリアルな会話だった。 今回、埼玉県和光市、朝霞市で開催している『ふるさとこども★じゃらんを創ろう!』プロジェクトで...

続きを読む

2013/08/23

研究員: 松本 寛子

子供たちの「住んでよし」は、「訪れてよし」のPRに活用しうるか?

8月7日(水)、 (埼玉県)和光市こども大学×毎日小学生新聞×じゃらんリサーチセンターで 「ふるさと★こどもじゃらんを創ろう!」という講座を開催しました。 参加者は和光市の小学校4年生から6年生までの36人。 ひとりひとりの子どもたちが、 和光市のお気に入りのスポット、ひと、ものを探して、 36人の探してきた魅力をこどもたちの和光市パンフレットにしよう! という企画です。   本事業は JRCの「...

続きを読む