観光地魅力創造事業「コト旅 in 伊勢」

三重県 伊勢市 観光誘客課

着地型体験プランの新規造成を通じて
誘客・周遊促進、そして持続可能な「稼ぐ力」を増強

若年層の心をくすぐる魅力的な体験プランを
地域事業者が新規に164件造成、計341件を販売

 伊勢神宮がご鎮座する伊勢市は有名観光地ではあるものの、神宮周辺に観光客が集中して市内周遊が十分になされていないとの危機感があった。その打開策として、着地型体験プランをフックに誘客・周遊促進を目指す本事業に着手。主要ターゲットは18歳~34歳の若年層に設定。若いうちに地域の魅力を知ってもらうことで、将来にわたるファンを生んで再訪を狙う目的によるものだ。

 本事業の要となる着地型体験プランは、市内各地に参画施設が点在していることが望ましい。着地型体験プランを販売するじゃらんnet「遊び・体験予約」に以前から参画している市内事業者も存在していたが、十分ではなかった。そこで事業説明会にて参画事業者を募ると共に、主だった施設に参画を提案。結果として従来は観光客の受け入れ自体していなかった施設を含め、39の事業者が新規参入して計42事業者が「遊び・体験予約」の販売体制を整備。そして164件もの新規プランが造成された。

 新規に造成された体験プラン予約は計341件(646名)に上り、若年層の宿泊件数・人泊数共に前年度を上回った。また、本事業の成果はこうした短期的なものだけではない。着地型体験プランの造成や受け入れ態勢整備に新規参入した事業者を創出し、持続的な地域の「稼ぐ力」を育む機会になれたことが大きな収穫だ。

背景・課題

事例一覧

  • 研究プロジェクト
  • 調査データ
  • 研究冊子・地域事例集

コクリ

じゃらんリサーチセンターの公式facebook