ガイド育成事業

東京都 中央区観光協会

旅行会社に販売できる観光素材を開発し、さらにガイドを育成。
専従ガイドにより地域の魅力を余さず発信

地域の愛と知識を保有する、
観光検定合格者をガイド役に活用

 中央区観光協会は、2010年度より史跡・名所を案内する無料ガイドツアーを実施している。だが近年は史跡・名所に加え老舗や名店をめぐる問い合わせが増え、これに対応するガイドの育成・観光素材を活かしたツアー造成が課題だった。そこでお客様に旅行代理店経由で販売できる有料ガイドツアーの造成に着手。商品造成とあわせて取り組んだ、ツアーのガイド育成について紹介する。
今回造成した有料ツアーは、観光協会が旅行代理店の要望に応じてコーディネートするもの。そのツアーの案内役にふさわしい人材を育成するため、様々なガイド育成講習を新たに立ち上げた。受講対象者は、中央区観光検定の上位合格者から志願した中央区観光協会特派員や、中央区観光大使・ミス中央。講習は歴史的な史実関係よりも、受け付けから道中の安全な誘導などを重視した「引率スキル」や「おもてなしスキル」を磨く内容が中心。また、中央区の観光資源である水辺を活用したガイド育成にも着手。独自の舟運観光ガイドマニュアルを作成し、講習会を開いてきた。
講習修了者はすでにツアーガイドとして活躍中。ガイド育成3年目の2015年度は、受講者が作成したコースを自らガイドし、有識者や協会スタッフが能力を評価・分析する研修を実施。さらなるスキルアップを図っている。

事例一覧

  • 研究プロジェクト
  • 調査データ
  • 研究冊子・地域事例集

コクリ

じゃらんリサーチセンターの公式facebook