検索結果

キーワードで検索する ※複数選択可

(全7件中 1 - 7 件を表示)

057

共創(コ・クリエーション)を広めるフェーズへ「コクリ!プロジェクト」最新レポート

私たちじゃらんリサーチセンター(JRC)は、2011年から「地域コ・クリエーション研究」(旧・地域イノベーション研究)を行ってきた。現在は、「コクリ!プロジェクト」を新たに立ち上げ、コ・クリエーション文化を広める活動を推進している。その最新情報をお伝えする。

「とーりまかし」vol.44(2016年6月号)

049

人口減少・低成長時代の地域コ・クリエーション研究みんなゴト化×地域イノベーションで、地域に創造のムーブメントを起こす!

私たちじゃらんリサーチセンター(JRC)は、2011年から日本全国の地域を元気にする施策のひとつとして「地域コ・クリエーション研究」(旧・地域イノベーション研究)を行ってきた。4年間の成果として3つの事例を紹介する。

「とーりまかし」vol.38(2014年12月号)

039

農村漁村の日常をちょっとだけ”お手伝い”新交流人口プロジェクト第一弾報告

「宿泊旅行実施率が減少している農山村や漁村、また過疎地と呼ばれる地域の交流人口を増やしたい」。そんな想いから企画された新交流人口創出モデルプロジェクト。2012年の秋から行われた実証実験の成果を報告する。

「とーりまかし」vol.34(2013年12月号)

038

地域イノベーション研究第4弾全国16人の経営者たちが集い自ら探究する実践型プログラム地域を変える「次世代経営者」になる方法

経営に悩む旅館・ホテルは多いが、経営者の意思と力量次第で改革は可能だ。自分の旅館・ホテルの経営改革だけでなく、地域にも良い影響を与えられる「変革リーダー」を生み出すために、JRCが創った育成プログラムを紹介する。

「とーりまかし」vol.34(2013年12月号)

035

地域イノベーション研究第三弾志に火をつけあう、地域未来“みんなごと”アクション

みんなを巻き込み、みんなの志に火をつけあい、みんなでカタチにすることで、地域の未来を自ら創る力をつける。事例として黒川温泉青年部とともに行った「“いち黒川”わっしょいプロジェクト」を紹介するほか、田坂広志氏へのインタビューも行っている。[地域イノベーション研究]動画等でプロジェクトの様子をお伝えしています

【地域イノベーション研究】動画等でプロジェクトの様子をお伝えしています

「とーりまかし」vol.33(2013年9月号)

032

地域イノベーション研究第二弾 “受動的イベント屋” から“主体的ビジネスマン” へ 地域と共に変革を起こす「行政チームの創り方」

少子・高齢化や雇用創出、財政問題など、複雑に絡み合う社会的な課題を抱えている地方行政は少なくない。そこで求めたいのが、地域変革・イノベーション。それを実現するために行った研究プロジェクトの一つ、行政の「変革コアチーム創り」を報告する。

【地域イノベーション研究】動画等でプロジェクトの様子をお伝えしています

「とーりまかし」vol.32(2013年3月号)

025

じゃらん流・地域活性化フレームと地域力診断

地域経済の継続的な成長のためには、交流人口・滞在時間・地域消費UPで外貨を稼ぐ必要がある。では元気な地域に必要な要素は何なのか?元気でない地域との違いは?それを明らかにするために、地域の構成要素と繋がりを「知的資本経営」の考え方で構造化した「地域活性化フレーム」と、自地域の実態(強みと課題)が可視化できる「地域力診断」の実証研究を行った。

「とーりまかし」vol.28(2012年6月号)